2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 細かい作業をやりながら(17年1月16日) | トップページ | ヤマヒデの沖縄報告会-17年2月1日静岡、2日袋井市 »

2017年1月17日 (火)

今日、1月17日は阪神淡路大震災から22年が経つのだな

 昨晩からちょいと出かけていた。早朝からの出発のため、5時すぎに起きた。丁度テレビで神戸や淡路島からあの大震災から22年をやっていた。私はつい昨日のことのように思い出した。当時は未だ私の自宅にもテレビがあった。朝のニュースで、ところどころから煙が上がっている神戸の町が映し出されていた。未だ地震の被害が殆ど伝えられていない時間だったが、私はこれはそうとうな被害が出たなと直感した。時間が経つにつれて、案の定だなと、愕然とした。

 戦後50年の新年早々からのウルトラパンチ。同年の3月に私は関西に用があり、その足で神戸に入った。歩いている地面が歪んでいるのだ。小船に乗っているかのごとくだった。特に臨海部や長田地区は壊滅的だった。ただ場所によって被害のほどが格段に違った。地盤の安定度の違いなのだろう。

 報道で、高速道路が倒れたとあったが、現場を見てびっくりした。軒並み倒れていたのだ。壊滅だった。私はもともと近代科学とか、現代技術なるものを信じていないが、だからいったじゃないかと、改めて思ったものだ。あれが早朝だったからまだ高速道路の交通量は少なかったし、新幹線も未だ走っていない時間だった(確か)。

 あれから22年。震災は随所で起きている。2011年の3月11日は決定的だった。私達はこうした経験から何を学んできたのか。これは政治家や官僚だけの問題じゃない。私たち自身も学んでこなかったから、最悪の安倍政権をのさばらせているのだ。東北でまた大規模な防護壁を造っている、フクシマ原発の放射能垂れ流しをしらんぷりして、避難の権利を認めない、放射能による身体的異常を認めないなども起きている。事故の被害を最小限にしたいとしている政治を認めてしまっているのは国民だろう。

 民主党政権は東北大震災で米軍のオトモダチ作戦を褒め称え、安倍政権は熊本震災でオスプレイを飛ばしていただいた。地元の人たちが何を求めているのかを掌握しないで上からの加護を与える政治。未だに何も変わっていない。

 今日の国道58号線は未だ真っ暗な時間帯でも交通量が激しかった。沖縄は自動車天国なのだ。もしもこの道に1発の爆弾が落とされたら、それだけで交通は麻痺するだろう。いや58号と沖縄高速道に各1発が当たれば、どうなるか。いやいや、那覇飛行場と那覇港などの主たる港が麻痺すれば、私たちの生活の根幹は大打撃を受ける。沖縄島はまだましか。先島といわれる島々では、交通の遮断がすべてを奪っていくだろう。

 しかし今の政権は、軍需産業で儲けようと戦争準備にまっしぐら。それでも、少なからぬ国民が安倍政権を支持しているのだから、呆れ返る。

 中央集権・国家に命を預けていたら、私達はお陀仏になってしまう。私たちの命は私たちが守る。命は誰にも預けない、況して国家になど。この22年で私がわかったことは、バカにつける薬はない、ということだ。私達ひとりひとりが賢くなって、自分たち自身が変えていくしかない。実に単純なことだ。多大な困難を否めないが、他に手段がないと知れば、じっくりとこつこつとやっていくしかないのだ。

 あれから22年が経ちながら、私達は何を学び考えてきたのか。沖縄では自然災害ではない事件事故にみまわれ、政治が其れを加速しているのだ。だからこそ、沖縄の人々は歩き出しているのだ。諦めてはいられないからだ。

 

« 細かい作業をやりながら(17年1月16日) | トップページ | ヤマヒデの沖縄報告会-17年2月1日静岡、2日袋井市 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/69279808

この記事へのトラックバック一覧です: 今日、1月17日は阪神淡路大震災から22年が経つのだな:

« 細かい作業をやりながら(17年1月16日) | トップページ | ヤマヒデの沖縄報告会-17年2月1日静岡、2日袋井市 »