2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« バーガーフェスタでひとやすみ(16年12月11日) | トップページ | 海が荒れ、監視船は出なかったが、米軍は出た(16年12月12日) »

2016年12月12日 (月)

いよいよ埋立て工事が再開されるだろう(16年12月12日)

 先ほど那覇(簡易裁判所)から帰宅。辺野古の「威力業務妨害罪」の容疑で令状逮捕された(16年11月29日)4名の拘留理由開示公判。思いの外時間が掛かった。私が法廷に入れたのは、Kさんのとき。傍聴に約100名が参集。このなかに、16の席があり、16×4=64名が傍聴した(はずだ)。詳細については後ほどになるが、まともに考えれば、全員不起訴になる事案。未だに拘留しておく理由もないことは明らかだ。

 しかし今日入ってきたニュースによれば、最高裁は沖縄県の上告を棄却するようだ(12月20日付け)。この結果は私が1週間余り前から予想していた通りの動きだ。何故そう読んだのか? 11月29日の弾圧(上記の件)、12月22日の北部訓練場の過半の返還式典、そして11月30日から見えてきた埋め立てを睨んだ現場の動きなどからだ。

 この12月中の期限は、オバマ政権の終了の時機と重なっている。1月からトランプ大統領の政権になるので、その前に、高江にけりをつけて、次は辺野古だといきたいのだろう。この式典にはケネディ大使も呼ぶらしいので、同大使の任期の終了の時機とも重なっている。

 安倍政権はどこまで米国にオベンチャラ政権なのかが改めてよく分かる。米国へのけじめが何よりも大事なようだ。

 つうことで、まぁまぁ疲れた那覇行きでした。傍聴に見えたかたにも、今日の公判は何をする公判なのかがよく理解されていないふしがありました。何人かに説明しましたが、この点も当ブログにまとめたようが良さそうです。

 今週から陸上の兵舎2棟の工事が再開されますが、ドサクサにまぎれて埋立て工事が再開されることはほぼ間違いありません。徹底した監視行動が重要になります。陸から海からの監視行動に参加できる方を募ります。ただし徹底的に非暴力を貫き、言葉の暴力も行なわない決意をもってきてください。参加される方は事前にご連絡ください。

« バーガーフェスタでひとやすみ(16年12月11日) | トップページ | 海が荒れ、監視船は出なかったが、米軍は出た(16年12月12日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/68817341

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ埋立て工事が再開されるだろう(16年12月12日):

« バーガーフェスタでひとやすみ(16年12月11日) | トップページ | 海が荒れ、監視船は出なかったが、米軍は出た(16年12月12日) »