2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 県外の機動隊、沖縄から帰る | トップページ | 今、沖縄から問いかけたいこと-2017年2月 »

2016年12月30日 (金)

今夜は呑み会に行っていた(16年12月29日)

 今夜はお食事・呑み会に行っていた。なんと0時過ぎに帰宅。私的なものを報告できないが、たまには(12月に入って3回目)いいものだ。普段、お互いの人間を知らなさ過ぎるし、お互いを誤解していたり、一知半解な理解に終わっているのだから。これからの厳しい闘いが控えている中で、お互いを知る重要さを思う。

 そんなわけで、28日、29日のことを書けていない。また書かねばならないことも多数ある。

 それにしても稲田防衛相って、相当の愚図だな。米国・真珠湾で「和解」と言った舌の根も乾かぬうちの靖国参拝。当事戦った敵は米軍などの連合軍だ。軍神を祭る靖国に行って、何してきたのか。真珠湾で死んだ大日本帝国の兵士達を追悼したつもりかもしれないが、これは「和解」とは真逆のことだ。要は形ばかりの「和解」に過ぎないということだ。軍神とは神としての天皇の赤子として、「鬼畜米英」を殲滅するために死んだことを美化するものだからだ。情けない国だ。

 そもそも今回の米国との「和解」は、昨年の12月28日に行った日韓会談での「慰安婦問題への決着」をつけてこそ、「日米合意」に到ったはずだ。しかし慰安婦問題に取り組んでいる韓日の市民は、多くがこれを了としていない。この稲田の靖国参拝で、韓国政府も改めて苦言を呈するだろう。韓国市民の対日不信はますます大きくなるだろう。

 沖縄も「和解」と「参拝」の内側に緊迫されており、これを打破しなければならない。私なりに論点を整理していきたい。

 

« 県外の機動隊、沖縄から帰る | トップページ | 今、沖縄から問いかけたいこと-2017年2月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/69040078

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜は呑み会に行っていた(16年12月29日):

« 県外の機動隊、沖縄から帰る | トップページ | 今、沖縄から問いかけたいこと-2017年2月 »