2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« いよいよだな(16年12月26日) | トップページ | 本物のオスプレイ(ミサゴ)は墜落しないし、不時着もしない »

2016年12月27日 (火)

年の瀬を迎えて(16年12月27日)

 昨夜からの睡眠時間4時間。今朝は早朝に起きたので、とても朝食を食べられなかった。今日から始まった早朝行動(6時30分~)に参加。それから大浦湾に出た。

 年の瀬だというのに、今年は全く大掃除などできるめどが立たず。1年間の総括も書けそうにない。どうしよう。

 従来のやり方では対応できないことは、明きらかだ。時代が悪くなりすぎている。ただ、ここまでくると、分かる人には分かるほどに亀裂が入っている。だがしかしまだまだ何も分からない、感じていない、自分と社会の間のズレに気がつかない人が多すぎるのだ。

 だとすると私達はただ怒ってもしかたがない。人に気付きをもたらさなければならない。問い掛ける流儀を磨かないとダメだろう。人間は誰しも生物的、歴史的、社会的存在なのだ。この3つの枠組みから、問い掛けたい。最もすべての人が、このことに気がつくかといえば、それは無理だろう。賢くなるためには、自分流が必要なのだが、こうした発想が余りにも弱い。ただ独断専行でも困るのだが。

 それにしても考える時間がない。考えて考えて、考え出さなければならないのに。読んで読んで読みつくさなければならない。議論して議論して考え出さなければならない。

 来年は実践が上滑りにならないように、全力を尽くしたい。

 さて、シャワーを浴びて、メシをつくろう。

« いよいよだな(16年12月26日) | トップページ | 本物のオスプレイ(ミサゴ)は墜落しないし、不時着もしない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/69010674

この記事へのトラックバック一覧です: 年の瀬を迎えて(16年12月27日):

« いよいよだな(16年12月26日) | トップページ | 本物のオスプレイ(ミサゴ)は墜落しないし、不時着もしない »