2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 生き物たちの与那国島(16年11月4日、5日) | トップページ | イトバショウと実バショウ、野菜パパイアとフルーツパパイア、 »

2016年11月21日 (月)

やれやれ帰宅しましたが(16年11月21日)

 実は宮古島に1泊2日で行っていました。20日昼すぎ豪雨にやられましたが、平和集会(陸自駐屯地の建設反対)もデモも無事に行なわれ、無事帰宅。この豪雨、半端じゃなかった。雷鳴もないし、横殴りの風雨でもないのに、一番酷いとき、雨宿りしていたのに、全身びしょびしょ。さすがの私も30分動けなかった。お陰で30分ほど遅刻。この雨の中にもかかわらず、開催されていました。参加者は300名と少なかったのですが、集まった方々の志は熱いものがありました。

  午前中に那覇に戻り、東京での20日(350名参加)、21日の最高裁への辺野古上告審への署名提出行動との沖縄・那覇高裁前での同時行動にやや遅れたものの参加。そのご、食事をして、本屋さんを巡って帰宅。

 20日は宮古の集会、最高裁前でのキャンドルナイト、武蔵野での天皇の生前退位を問い、天皇制に反対するデモが行なわれていました。関係者によれば、同デモに対する右翼の襲撃(先導車のガラスが割られたなどなど)と右翼サポーターと化した機動隊の様子もネットにあがっています。

 20日は、駆けつけ警護等を含む南スーダンPKO部隊が派遣されましたが、戦争の時代へのトバリがはっきりと開いた日であることを印象付けられました。

 やれやれと嘆いている場合ではありません。頭を明晰に保ちながら、今後のことを考えなければならない時代に入ったようです。

 まずは腹ごしらえをしてからね。

« 生き物たちの与那国島(16年11月4日、5日) | トップページ | イトバショウと実バショウ、野菜パパイアとフルーツパパイア、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/68527381

この記事へのトラックバック一覧です: やれやれ帰宅しましたが(16年11月21日):

« 生き物たちの与那国島(16年11月4日、5日) | トップページ | イトバショウと実バショウ、野菜パパイアとフルーツパパイア、 »