2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« やれやれ帰宅しましたが(16年11月21日) | トップページ | 与那国島をあとにして(16年11月6日)-簡単なまとめ »

2016年11月22日 (火)

イトバショウと実バショウ、野菜パパイアとフルーツパパイア、

先日パパイアをあるレストランでいただいた。野菜パパイアを食べて、「お気に入り」にした。しゃきしゃきとなかなか美味しい。

 これで味を占めた私はパパイアをいただいた。だが、剥いたら黄色い。感触も違う。余り気にず、野菜パパイアの調理法を採用したが、どうみてもフルーツパパイアだった。

 何処で区別できるのか。同じ種だが、若いのが「野菜パパイア」、熟してくるとフルーツパパイア。なんだそうなのか。

 ただしイトバショウと実バショウは種が異なる。イトバショウは芭蕉布の原料だ。実バショウは所謂シマバナナの類。どこが違うのか。ネットで観たが、良くわからない。これまた宿題だ。

  しかし、いいじゃないか。多少の勘違いならば、このように確かめれば身につくから。ただし重要な問題は「勘違いでした」、「やってしまいました」ではすまないことがあるのだ。お互いに充分に注意したい。

 もっとも国家権力や大資本はすごいぞ。あちら様の「都合」を押し通してくるからね。厚顔無恥にも。私たちがよほどしっかり見張らなければ、ウソを固めて押し通す。私達は認めてはならないことがあるのだ。やられてはならないのだ!

« やれやれ帰宅しましたが(16年11月21日) | トップページ | 与那国島をあとにして(16年11月6日)-簡単なまとめ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/68529217

この記事へのトラックバック一覧です: イトバショウと実バショウ、野菜パパイアとフルーツパパイア、:

« やれやれ帰宅しましたが(16年11月21日) | トップページ | 与那国島をあとにして(16年11月6日)-簡単なまとめ »