2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ブルークロマイトの演習が眼前で(16年10月30日) | トップページ | 博多駅前の大規模陥没事故の事業者は大成建設だ »

2016年10月31日 (月)

爆破予告に対話の心を

女たちの戦争と平和資料館(東京)から連絡が入ってきた。爆破予告のはがきが届いたと。誰の仕業だかわからないが、脅して言論を封じる。世相は完全に71年前かよ。

私達は表現の自由を知っている。自由が特に大切だとも知っている。歴史を振り返り反省することが大切だとも。差別と暴力、私はこうしたことにたじろいではならないと考える。

彼女達の声明はこちらを。

http://wam-peace.org/20161030/

皆さん、女たちの戦争と平和資料館を支えよう。お近くの方は見学してください。沖縄の資料もありますよ。

« ブルークロマイトの演習が眼前で(16年10月30日) | トップページ | 博多駅前の大規模陥没事故の事業者は大成建設だ »

対話の中から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/68186455

この記事へのトラックバック一覧です: 爆破予告に対話の心を:

« ブルークロマイトの演習が眼前で(16年10月30日) | トップページ | 博多駅前の大規模陥没事故の事業者は大成建設だ »