2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 地域から高江支援の議会決議があがる | トップページ | 軍用機が飛び交うが、ここは生きものたちの世界(16年10月6日) »

2016年10月 6日 (木)

唐突ですが、それでも私は諦めません

 色々と書かなければならないことが多すぎます。そのためにはまとめなければならないし、時間がかかる。次から次へと。

 そうしたなかで、安倍の所信表明演説批判は、苦労しただけに、反響をいただきました。ありがとうございます。

 よく読んでみれば、この程度の男なのです。それが過半数の支持を得る日本国民の愚かしさ。あきれ返る。もう絶望的な気持ちになります。沖縄を圧殺して、日本は米国の属国でいいのだという愚劣な民。

 沖縄を「軍事殖民地」でないという主張もあるようですが、①に実態を知らないからであり、知ろうとしないから言えること、②に日米共同の力による殖民地という特殊な状況があるから、一見わかりにくい。

 権力の側に立ち、上から目線で見ていたら、決して本質を見ることはできません。分かりやすい例を出せば、原子爆弾の爆発を上空から見た時と、その下で熱線と爆風、放射能にもろにやられているとき、どれだけ違う風景が展開しているのでしょうか。自分は勝手に沖縄の外におり、客観的に見ているのだという思い込みほど、困ったことはないのです。

 だからこそ、私達は絶望するわけにはいきません。私は正直に言って、7月10日の参院選の結果を確認して、もはやこれまでかと思いました。力も入らない。あれからそろそろ3ヶ月。どうしていくのか。

 私たちが考えなければならないことは、①私たちの周囲にいる人は、安倍を支持する人は少ないです。つまり、私たちの周辺の人間の外に彼らを支持する人が多いのであって、こうした人たちに届く言葉、アピール、変えていく関係性が必要なのです。②さらにめんどうなことに、例えば野党を支持する人の中にも、先の都知事選で言えば、女性候補・小池百合子を支持した人が少なくなかったように、簡単に騙されてしまう人がいることです。もっとも都知事選の場合は、野党側の候補者選びがおかしかったこともありました。③誰かに期待する傾向もダメです。ヒーロー、ヒロインに過大に期待する。自分の頭で考えて行動することが少なすぎる。④大衆運動が大切なのです。大衆運動とは一人一人が動きだす中で始まるのです。動きながら討議して、決めていく。自分たちの中で民主主義を通せなければ自滅です。⑤更に難しいことかもしれませんが、従来の常識、価値観を超える新たな価値観を作り出していく、これにみあう政策を創り出す。

⑥だから、単純な学習ではダメです。テキストから学ぶことを超えて、自分が、自分達が考えることが重要です。これは何故なのかという、問いを一つ一つ解いていく。すぐにみんなわかったなどはありえません。ひとつひとつ解き明かしていく。ここでも討議は重要です。

 課題は尽きませんが、諦めることなくがんばりましょう。ねばり強く。私は諦めません。

« 地域から高江支援の議会決議があがる | トップページ | 軍用機が飛び交うが、ここは生きものたちの世界(16年10月6日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

愚劣と言ってはいけないのでしょうが、政治のこと、世界のいろいろな出来事など考えようとしない国民性はどこから来ているのでしょう。食べるのに必死で、そういうゆとりがない、自分の周りが幸せならそれでいい、沖縄、南スーダン関係ない。教育でも世界のことに触れようとしない。そもそも教師自身がいろいろなことを考える時間的ゆとりがないせいか、他のことに関心がない。ほんとうにどうしようもないですね。

こうした国民性は、ニンジンぶら下げられて、その尻馬にのっては走らさられてきたから。国民総動員体制ともいいまね。「経済成長」駅行きは地獄の道なんですが。分からないようです。
考える訓練がされていない。ピンチに陥れば陥るほど冷静に、これもない。

なので私達ひとりひとりがどうするのか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/67826295

この記事へのトラックバック一覧です: 唐突ですが、それでも私は諦めません:

« 地域から高江支援の議会決議があがる | トップページ | 軍用機が飛び交うが、ここは生きものたちの世界(16年10月6日) »