2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 我関せず(16年10月13日朝 岩国) | トップページ | 岩国基地探訪(17年の米軍再編を探る) »

2016年10月14日 (金)

ある連想(写真は余り関係ないが)-編隊と変態について

Imgp6011_1280x851
 16年10月13日今津川河口。トビを見た。沖縄で観る機会がないので、なんとなく懐かしいというか、トビの群舞を撮った。

 ここからが連想。編隊飛行とか、集団の行動をよりかっこよく、美しく感じる感性がある。私にもある。1+1+1が3以上に見えてしまうのだ。これはけっこうヤバイ。行進曲にのって、軍隊の行進とかが、かっこよくみえてきたら、もうやばすぎだ。こういう演出は、権力のお手のもの。平素から学校の運動会とか、スポーツの応援とか、いろいろなところで行なわれている。

 群れをなして、かっこうつけて、偉そうになったり、悲壮になったり。そうなるまえに、何に向かう集団なのかを考えたい。一人ひとりが生きて行くことを叩き潰すような集団行動は恥ずべきことだ。数に任せて力に任せて、あたかも集団の意志を貫きとおす。

 周りに合わせてやるから、自分は変態だと思わない、感性の鈍磨。軍隊が跋扈する時代は、これが当たり前になっていく。命令の意味を考えず、集団で動く恐ろしさ。こうやって人を殺すことになれていく。こうした感性は右翼の専売特許ではない。左翼も同じような間違いを重ねてきた。生命を軽んじ、個を軽んじる。

 既に私達は相当やばくない? もっと自由に、もっと伸びやかに生きようよ!

« 我関せず(16年10月13日朝 岩国) | トップページ | 岩国基地探訪(17年の米軍再編を探る) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/67951701

この記事へのトラックバック一覧です: ある連想(写真は余り関係ないが)-編隊と変態について:

« 我関せず(16年10月13日朝 岩国) | トップページ | 岩国基地探訪(17年の米軍再編を探る) »