2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 日曜日の白昼の出来事(16年8月28日) | トップページ | N1裏の金網について »

2016年9月 1日 (木)

9月になる

 昨日は高江から帰ってきて、暫く寝てました。起きたら、9月1日になっていた。8月の後半は、警視庁に捕まるというハプニングに見舞われ、予定が大変乱されました。しかし昨日の高江でも「お帰りなさい」と声をかけてくれる人がいました。そこまで知っていたのという感じです。また当ブログをきちんと読んでいる方がいるのだとも再認識しました。ありがたいことです。

 また先日は西表島の友人から励ましのメールをいただきました。じんときました。東京の若い友人からも海外からメールをいただきました。自分は全く元気です。本当に負けてはいられませんよね。

 時代はずんずんおかしくなり、怪しい道に入っています。これからどうなるのか、特に「日本」の行方は気がかりです。経済の破綻、原発の再稼動、米国の戦争への加担、日中関係、右翼の動向、天皇制の問題。

 途方もない、波乱の時代に入っているからこそ、私のような人間をも不当逮捕するのでしょう。どう考えても意味ないのに。「オイ!コラ!警察」の復活です。何時何があっても大丈夫なように、こちらも警戒態勢を固めて、人間関係をよりしっかりさせていきたいと思います。

 東京でやられると、東京と沖縄で構えなければならず、大変です。ご迷惑も拡がります。しかし自分の生き方に惑いがなければ、大丈夫です。弱みがあったりすると、本論でないところで、つい弱気になったりするのです。いつでも、どこでも強気で堂々といられるように、ありたいと思いました。

 今日は関東大震災の日。1923年9月1日。朝鮮人虐殺が広がり、侵略戦争に大きく反転していく時代。今はそんなエポックメーキングはないけれど、何時同じような事象がおきないとも限らない時代に舵を切っています。

 日露戦争の頃、まだ対馬の漁民は敵味方の別なく、遭難者を救助していました(そんな碑を見てほっとしたものです)。何時から敵を捕獲して殺すようにさせられたのか。海人ならば、ひとまず誰でも助けるのが常識です。

 人間が貧しくなると、くだらないことが、さも当然になっていく。くだらないニュースに振り回されて、肝心なことをネグっていく。どんどん人間がバカになっていく。孤独になればなるほど、右翼的な心情に落ち込む。再び同じような奈落の底に入ってしまった日本。

 沖縄は元気だからこそ叩かれる。まっすぐだからこそ、しかとされる。人間の豊かさを育みながら、闘うことが重要なのだと、学んだ2016年8月でした。がんばりましょう。

 9月2日~暫く私用で東京に行っています。高江がどうなるのか気がかりですが、つれの入院・手術なので、申し訳けありません。最も台風ができたようで飛行機飛ぶかな。やや心配。

 

« 日曜日の白昼の出来事(16年8月28日) | トップページ | N1裏の金網について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/67279826

この記事へのトラックバック一覧です: 9月になる:

« 日曜日の白昼の出来事(16年8月28日) | トップページ | N1裏の金網について »