2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 沖縄県議らも参集した高江(16年7月20日) | トップページ | 高江の県道70号線に1600名が(16年7月21日) »

2016年7月26日 (火)

新たな希望を掴み取るために(16年7月26日)

 今日から先日当選した伊波洋一さんが参議院議員になる。無所属だが、糸数慶子参議院議員と共に「沖縄の風」を名乗る会派を組む。10年の知事選で仲井真に負けてからの6年間、彼は地道に現場に足を運び、各級選挙の応援も続けてきたのを私も見てきた。いよいよ満を持しての活躍を期待したい。

 米国では退役軍人らで作るベテランズ・フォー・ピースが8月の定期大会で新基地建設撤回などの決議を揚げる準備を進めている。120支部で、それぞれから米国の地方決議を揚げる動きにもつなげるようだ。

 しかし今安倍政権の暴走を止めるためには、沖縄・「日本」の人人が主権者になり、考え、発言していくことをおいて、新たな希望を見ることはできない。先の参院選結果をみれば、相当厳しい壁が立ちはだかっているが、何としてもど真ん中に風穴を開ける以外にない。

 どうすれば、この最大の課題を具体化できるのか、見当がつかない。はっきりしていることは、たとえば都知事選で鳥越さんが勝つことは難しいし、若し勝ったとしても、今のやり方では、戦略がなさすぎる。都政の酷さは80年代の鈴木都政以来の蓄積の結果だから、簡単に変えられない。だからこそ、お互いの知恵を経験を重ねることが不可欠だ。

 言いたくないが、小池百合子のような女が知事になれば、安倍のちょうちん持ち都知事になり、石原同様にヘイトスピーチ知事になり、東京に核ミサイルを装備せよとまで言いかねない。あの女の何処に人間の知性があるのか。

 都民は東京がどれだけ歪んだ街になっているのか、日本中から、世界のあちこちから収奪の上に成り立っている首都だと知らなければならない。オリンピックなどでいい気になって、更に水ぶくれの街になることを回避すべきだ。そんなことよりも先ずは福島の原発事故の解決に力を注ぐことを東京からやるのが、よほど緊急の課題であり、責任であり、人類の道のはずだ。儲ける東京/落ちこぼれる東京の格差の拡大を是正しなければ、日本は崩壊していくだろう。そうか、だから治安維持の軍隊が必要なのか。

 今安倍政権がやっている沖縄つぶしは、今後全国に波及していくだろう。ダマットレ、ダマットレ、ダマットレと、人人を萎縮させながら、自滅の道に追い込むやりかた。

 沖縄は沖縄のやり方で、地域の主権者になる運動をやる。そこに参加した皆さんも沖縄の闘いを参照しながら、自分とこで主権者になる運動をやってほしい。

 私のような落ちこぼれやまとんちゅーが言っても説得力をもたないが、それしかないはずだ。

« 沖縄県議らも参集した高江(16年7月20日) | トップページ | 高江の県道70号線に1600名が(16年7月21日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に希望を持ちたい。日本も世界中が狂っているとしか思えない。TVでヒロシマを見た。原爆についてもどれだけの人々が悲惨なことになっているか、福島の原発事故でもどんなに悲しい思いをしているのか、沖縄の人々がどんなに辛い悲しい悔しい思いをしているのか、日本人の多くは想像力もなくしてしまったのか?選挙の結果を見てがっかりし悲しみでしばらく、ニュースをみませんでした。

  「青い鳥はどこにいるの?」と探した寓話がありますよね。其れと同じで、希望は私たちの中にしかないのでしょう。私の中に希望を見つけることはできるのか? 私たちの中に希望を見出せるのか?
 はっきりしていることは、私が諦めたら終わりです。私たちが諦めたら終わりです。希望を見出そうともせずに、惰性で生きている人たちが、改めて何に希望を見出すのか? 今の自分ではない自分を見出すことができるのか。自分は何を見たからここまであきらめないで生きてきたのか、ここが肝心なはず。
 しかし難しいのはここまで腹を割って話し合える人を見つける、腹を割って話し合えるまでになるのは、並々ならぬ努力が必要です。
 
 権力を握っている連中は、目的がはっきりしています。金儲けです。そのための権力の強化です。私たちはその土台がはっきりしていない。対抗的にはある程度言及できますが。
 
 あまりにながくなってしまいますので、やめておきますが、自分はまだ諦めないと思っています。全体主義に抗しうる個としての生き方、お互いに個を励まし、類を自覚して生きる。
 人類の終末が近いと思うからこそ、なお諦めない強い意志を踏み固めてまいりましょう。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/66688284

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな希望を掴み取るために(16年7月26日):

« 沖縄県議らも参集した高江(16年7月20日) | トップページ | 高江の県道70号線に1600名が(16年7月21日) »