2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 今日は長いしがんばっている | トップページ | 軍の日常が続く中で、抗議集会を打ちぬく(16年5月25日) »

2016年5月26日 (木)

心を繋いでください

 昨晩は、もうダウン。暑さと心が痛い。

 やはり、ひとりひとりが、心を繋ぐしかないでしょう。これは「オトモダチ」のやることではないし、あいつはあいつだが、自分たちは「オトモダチ」だというのであれば、まづやるべきことがあるはず。米軍が喪に服して、演習も中止するのが、せめてもの態度です。米軍の中に何が起こったのかも、伝達されていないと思います。

 今、私たちひとりひとりが我に立ち返って、考えるべきときです。このまま、軍との「共存」を絶対化するのか、見直すのか。

 東京でも5月25日に官邸前に400名が参加したようです。また各地でも行ったことでしょう。そして今日も下記のとおり、報告会が開かれます。心を繋ぐために、ここから私達はどこに向かうのかを考え直すためにお集まりください。

 安倍さんの戦争する国づくりとは、なりふりかまわずに人を殺せる国になることであり、一般の人もそれを平気になり、殺人を殺意を煽る社会に生きることです。これは「国家の正義」だからオーケイじゃないのです。「国家の正義」といわれれば言われるほど、私たちは疑うべし。

◎「女たちは怒っている!沖縄女性殺害に関する緊急集会」

 沖縄で、女性が元米海兵隊員の軍属によって強かんされ、殺害されるという凄
惨な事件が起きてしまいました。
  基地がある故に、沖縄の女性たちは、長年にわたって米軍関係者による理不尽
な暴力の標的とされています。政府は、こうした事件が起こる度に「再発防止」
や「綱紀粛正」に努めるとしながら、事件の防止が出来ていないばかりか、「基
地を撤去せよ」という沖縄の声を無視し続けています。

 繰り返される米軍関係者による事件に、沖縄の怒りは頂点に達しています。こ
れ以上痛ましい事件を起こさないために、結集するときです。基地・暴力を許さ
ない女性たちの怒りの声を上げ、沖縄と連帯しましょう!

 ぜひ、ご参加ください。

■日時:5月26日(木)17:30~19:00

■場所:参議院議員会館 講堂

■司会・進行 福島みずほ参議院議員

■沖縄からの報告  糸数慶子参議院議員

■発言(予定)落合恵子さん、国会議員、性暴力問題に取り組むNGO、キャサ
リン・ジェーン・フィッシャー(横須賀米兵被害者・サバイバー)ほか

■問い合わせ先:
福島みずほ事務所Tel03-6550-1111
糸数慶子事務所 Tel03-6550-0712

« 今日は長いしがんばっている | トップページ | 軍の日常が続く中で、抗議集会を打ちぬく(16年5月25日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/65678981

この記事へのトラックバック一覧です: 心を繋いでください:

« 今日は長いしがんばっている | トップページ | 軍の日常が続く中で、抗議集会を打ちぬく(16年5月25日) »