2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 4月20日は辺野古を休み、少々燃料を補給します | トップページ | アルソックの監視の中で(「今日の1枚」-16年4月19日) »

2016年4月20日 (水)

片山虎之助参議院議員の「タイミングのいい地震」発言

 大阪維新の会の共同代表である片山虎之助参議院議員が党の会合で4月19日トンデモ発言をしたようだ。沖縄タイムスほか複数の新聞が報じている。

「タイミングのいい地震」だと。その後発言を撤回したようだが、ここに彼の信条・心情が吐露されたのだろう。

http://this.kiji.is/95130680880726022?c=39550187727945729

「終盤国会になってから地震が起こった。政局の動向に影響を与えるのは確かだ。大変タイミングがいい地震だ」といってしまう彼の信条・心情とは?

とうてい「言葉の使い方が不適切だった」などの釈明では、言い逃れができない発言だ。権力に擦り寄る態度が露骨であり、改憲派政党を率いるだけのことはある。他人の不幸を笑い、大震災をも改憲のステップに使う安倍政権の本音と共鳴している。全く「主権在民」の原則を無視しており、自分たちに都合よく政治を変えてしまおうとの本音がプンプンと臭ってくる。

彼は元自治省官僚、消防庁の次長で退官。消防行政にもかかわっていた彼がこういうのか。改めて怒りで震える。http://www.toranosuke.net/profile/index.html

いずれにしても私達はこうした国会議員が多数いることを自覚して、総退場していただこう。彼は来る参議院選挙にまたでるのだろうか。岡山県が選挙地盤だ。

落選運動をやるべきだ。一票が届くのは余りにも限られている。だからこそ、落選運動だろうし、日常的なチェックが重要だ。

ただでさえ、腐りきった国会を変えられるのか、戦争を引き出す政治をやめさせられるのか、改憲に待ったを掛けられるか否かのラストチャンスでもあるこの4月から7月。ひとりひとりが何ができるのかを考え行動したい。共にがんばろう。沖縄は諦めないですからね。

« 4月20日は辺野古を休み、少々燃料を補給します | トップページ | アルソックの監視の中で(「今日の1枚」-16年4月19日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/65072866

この記事へのトラックバック一覧です: 片山虎之助参議院議員の「タイミングのいい地震」発言:

« 4月20日は辺野古を休み、少々燃料を補給します | トップページ | アルソックの監視の中で(「今日の1枚」-16年4月19日) »