2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 長崎・佐世保・対馬の花たち | トップページ | ベストデコレーションかワーストバリヤか、超難しい! »

2016年4月12日 (火)

稲川宏二さんのご冥福を祈ります。

 4月11帰宅して、色々と片付けていた。別の島の友人から電話がなった。稲川さんが亡くなったと。一瞬絶句。

 4月10日午後、比川のカタブル浜から貝を取ると友人と潜ったらしい。一たん陸に上がって、彼だけが再度海へ。夕方戻らないので、捜索。11日朝、海中で発見され、死亡が確認されたようだ。

 死因は不明だが、彼は与那国島で陸上自衛隊の駐屯に反対してきたイソバの会の共同代表。

 3月28日の隊旗授与式に自衛隊の駐屯に反対の意思表明をされていた。あの日の彼は私用があり、また話そうねと分かれたばかりだった。原因の究明が待たれる。

 彼は2月の私宛のメールで基地建設反対から島を戦場にさせない闘い、島の兵隊の命と人権を守る闘いになると決意を語られていた。大きな軋轢を受けながらの生と死。

 悔しい。哀しい。だからこそ彼の遺志を引き継いでいこう。島の皆さん、がんばろう。

新聞記事からhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=163126

« 長崎・佐世保・対馬の花たち | トップページ | ベストデコレーションかワーストバリヤか、超難しい! »

与那国島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 稲川宏二さんのご冥福を祈ります。:

« 長崎・佐世保・対馬の花たち | トップページ | ベストデコレーションかワーストバリヤか、超難しい! »