2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« これは果たしていたずらなのか? | トップページ | 今日は急遽辺野古を休みます(16年4月13日) »

2016年4月12日 (火)

雑然とした中で

 旅先で、ズボンの生地がホンマに破れてきた。足を伸ばすとびりびり。今日は財布のチャックが開いてしまい、小銭がばらばら。海水をつけたらダメでしょうと、Y船長。金属が腐食して、閉まらなくなっているのだ。真水で洗えとのご指摘。この財布はここ2年間で何度も海水の中に漬け込んでいるので、寿命がきても致し方ない。

 朝の辺野古での打ち合わせの折、与那国島の稲川さんが亡くなったことを皆さんに伝えた。少なからぬ人が報道を読んでいて概ね知っていた。「NO BASE」を書いている孝子さんは、新聞を精査している人であり、与那国にも関心をもっているので、彼女のほうからお悔やみの声をかけていただいた。

 今日4月12日は、普天間基地返還(欺瞞的)合意から20年の日。夜に那覇で集会があった。行く気はしなかったが、皆さんが行くということで、私も便乗。行けば、よし撮るぞと、気合が入る。

 有形無形の励ましを皆さんから受けている。ありがたい。

 イソバの会の稲川さんが3月30日に東京で行なったスピーチが同会のブログにでていた。http://isobanokai.ti-da.net/e8562499.html

またユーチューブにもあがっている。是非見てほしい。

« これは果たしていたずらなのか? | トップページ | 今日は急遽辺野古を休みます(16年4月13日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

稲川さんのこと、彼の名前は存じておりました。

与那国に移り住まわれ、島の自然を大事にされ、守り、自衛隊誘致反対運動をされていた方、詳しい

ことを島在の親戚から聞きました。島のために一生懸命尽くされていた方が亡くなるとは、本当に

悲しくて、残念だと親戚も嘆いておりました。

彼のご冥福を心からお祈りいたします。 合掌


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/64945168

この記事へのトラックバック一覧です: 雑然とした中で:

« これは果たしていたずらなのか? | トップページ | 今日は急遽辺野古を休みます(16年4月13日) »