2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 高江で武装米兵プラカードを刃物で切断(16年3月21日夕) | トップページ | 講演会「沖縄の悲鳴が届いていますか」の開催の中で »

2016年3月23日 (水)

今日は文化の日にさせてもらいます

 今日は辺野古を休み、文化の日に。読谷でのやちむん展、浦添での沖展を見てきます。

 ついでにパネル制作のために台紙を物色に。板だと重いし、紙やプラ系だと柔だし。なかなか難しいのだ。パネル制作に自分を追い込むためには物(ブツ)を買い込んで、もはやひきさがれないようにしないとダメ。

 出かける前に、これから写真パネル「辺野古・大浦湾ーこの海を生きる希望をあきらめない」を長野県諏訪市まで発送してきます。

これ1年前に制作したものですが、案外賞味期限が延びている。もっとも説明版の解説文をその度に書き直しているのだが。前回の2月のときから今回は「和解」があって、またまた大幅に書き直した。

 

« 高江で武装米兵プラカードを刃物で切断(16年3月21日夕) | トップページ | 講演会「沖縄の悲鳴が届いていますか」の開催の中で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

長野県諏訪市の者です。
いよいよ26日14時~の諏訪市総合福祉センターでの「戦争はいやだ、平和を守ろう会」主催の「信州沖縄塾塾長」伊波敏男さんの講演「沖縄の悲鳴が届いていますか」が近づいてきました。
ヤマヒデさんのパネル展もこの講演会に合わせて開催します。
諏訪では昨年三上智恵さんの講演会があったり、石川文洋さんがお住みだったり。
昨年12月には長野市で「沖縄県民のたたかいに連帯する長野県民のつどい」があったりと沖縄と縁がある土地柄です。
ぜひ、大勢の方に来ていただきたいです。
よろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/64597148

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は文化の日にさせてもらいます:

« 高江で武装米兵プラカードを刃物で切断(16年3月21日夕) | トップページ | 講演会「沖縄の悲鳴が届いていますか」の開催の中で »