2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 弾圧の後のゲート前へ(16年3月15日-②)  | トップページ | 仲間を返せと名護署前で(16年3月15日-③) »

2016年3月19日 (土)

昨日のやや個人的なこと(16年3月19日)

 昨晩はカヌーチームでほぼ1年間、頑張ってきたYさんのお別れ会。この1年にあったことを思い出しながら、また今後のことを考えながら大いに盛り上がりました。

 私は現場で撮った写真をプリントしてあげると言っていたのに、準備が間に合わず。そこへ丁度、『戦争と性』の32号が届きました。このグラビアが私の「不条理の島から-辺野古・大浦湾 2015年」(カラーグラビア14枚)です。その1枚に彼女が写っており、ひとまずこれを差し上げる事にしました。

 喜んでもらえました。元気と勇気と緊張感と苦悩を抱えながら笑顔で闘ってきた彼女ですが、そうした時空間に置かれていた自己を垣間見ることができればと、願います。

 昨日の昼は、個人的な依頼で、撮影を急遽やりました。砂浜でのヨガ。海を入れて。こうなると、太陽の位置や潮の干満の状態が重要です。午後まで待ってもらいました。風が強く、ご本人愛用のシートは風で浮き上がり、用をなさなかった。砂の上で直接やってもらいました。どうしても砂の上で身体を支えるのは難しい(微妙なバランス)。周囲にフェンスがあり、邪魔なものが画面に入るし。色々と工夫しなければ、なりません。なかなかハードルは高いようです。ヨガ的身体と海の調和、これができれば、美しくいけますね。

 自分は課題を設定できれば、そうか、こういくかと考えるのですが、全く素人分野だと、その課題の設定が浮かばない。昨日はひとつ勉強になりました。

 今日は本降り。読谷まで行くのは止めました。遅れに遅れている作業を自宅でやります。

« 弾圧の後のゲート前へ(16年3月15日-②)  | トップページ | 仲間を返せと名護署前で(16年3月15日-③) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/64529412

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のやや個人的なこと(16年3月19日):

« 弾圧の後のゲート前へ(16年3月15日-②)  | トップページ | 仲間を返せと名護署前で(16年3月15日-③) »