2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 野良猫が徘徊しているだ  | トップページ | 英字インターネットメディアに沖縄の記事を書いていただいた »

2016年2月18日 (木)

悲しいことや悔しいことはいくらでもあるが

 この世の中で、悲しいことや悔しいことはいくらでもある。なんでそんなことをするのだ、したのだの類は五万と在る。まことに人間とは情けないものだ。

 他方、嬉しいことも少々ある。昨夜から、何故だかわからないが、辺野古崎遺跡の学習会の案件が、盛んにツィターやフェイスブックで拡散されているようで、反響が広がっている。2月19日18時30分から、名護市労働福祉会館だ。大勢の皆様と学びをいっしょにやりながら、今後の私たちの暮らしに活かしていきたい。地味な情報にも反響があるのは嬉しい。

 因みに遺跡って、単なる物(モノ)でなはい。そこに人間が暮らしていた先人達の営みが刻まれているのだ。10年、100年単位の歴史の意味も重要だが、千年、万年単位の歴史にも私達はもっともっと眼を向けるべきだろう。今に活かせる世界があったかもしれないのだ。

 また私の「今日の1枚」を日々良く見ていただいている。これはその日のことを素早くあげると同時に、その日その日に私が感じた心の記憶を示そうとの企画だ。毎日はなかなかきついが、なかにはほどほどの写真が撮れているときもある。日によって、10枚写した中の1枚と、100枚~300枚写したときの1枚では違いがでるが、これを選ぶのは案外楽しい。

 写真家は撮って、それを表現できるのが嬉しいものだ。

« 野良猫が徘徊しているだ  | トップページ | 英字インターネットメディアに沖縄の記事を書いていただいた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/64015996

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいことや悔しいことはいくらでもあるが:

« 野良猫が徘徊しているだ  | トップページ | 英字インターネットメディアに沖縄の記事を書いていただいた »