2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 陸で海で新たな動きが始まっている?(16年1月15日) | トップページ | 宜野湾市長選総決起大会(志村恵一郎さん)に行った »

2016年1月17日 (日)

今日は休養日なのだがな

 今日16年1月17日は休養日だが、早朝から宜野湾市内であった志村恵一郎さんの出発式を撮って来た。10時過ぎに帰宅して、ブログを執筆中。このどこが休養なのか?身体は多少休まるが心は休まらない。

 で、先ほどからジャズを聴いている。高瀬アキ(ピアノ)のグループや中本マリ(ボーカル)だ。80年代から90年代初期に再三、生演奏を聴いていた。今こうして聴いていても、しっかりスイングしてくるから嬉しいね。アキさんの演奏はやはりヨーロピアンな音色で異色を放っていた。その後、再びドイツに渡ってしまい、日本でお目にかかることはほぼなくなっていた。マリさんはどうしているのだろう。日本のジャズボーカリストとしてはベストシンガーだと私は考えているのだが。

 音楽にはイマジネーションを生み出す力があるものだ。沖縄に居る今はそれなりのやり方で、イマジネーションを喚起していかなければならないのだ。無論写真が自分のキーメソッドなのだが、これを補完するものも重要だ。

 先日の東京での懇談会ではじめてプロジェクターを使ってみた。何だかおもしろいようにうつるものだ。昔からやりたかった音楽とのコラボをやってみたいと思ったのだ。ジャズでやるのもいいし、沖縄民謡でもいい。すぐにできるものじゃないだろうが、楽しく、力になる企画をやってみたいものだ。

 今日は1月17日。阪神淡路大震災から20年か。あの朝のテレビをみて、これはただごとじゃないと思ったものだ。同年3月に現地に赴いて、現場を歩いて改めて、ショックを覚えた。

 地球の揺れに人間は無力なのではないのか。この感覚は2011年3月11日に再び、そう思わされたが、今回は自分も東京で揺れの中に居ただけに、あの津波の恐ろしさを含めて、想像に余るものだった。

 人間は自然の力に対して謙虚でなければダメだが、反省力がなさすぎる。原発事故は文明の力の災いだろう。決して取り返しの利かない事故。命への想像力がないからこうなるのだ。

 辺野古・大浦湾を埋め立てるなど、愚の中の愚。いろいろと問題は錯綜しているが、文明論としても幾多につながっているはずだ。こんなことを書いているのが休養なのかなぁ。

« 陸で海で新たな動きが始まっている?(16年1月15日) | トップページ | 宜野湾市長選総決起大会(志村恵一郎さん)に行った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2037325/63511598

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は休養日なのだがな:

« 陸で海で新たな動きが始まっている?(16年1月15日) | トップページ | 宜野湾市長選総決起大会(志村恵一郎さん)に行った »