2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 沖縄防衛局が文書改ざん! | トップページ | ゲート前から(15年3月9日) »

2015年3月10日 (火)

フザケルナ!なめるな!海保!

 しばらく前に8日から書き始めていた長い原稿(4000字といわれながら、5000字ぐらいになってしまった)をやっと脱稿した。やれやれと思って、ツイッターをみていたら、我がポセイドン(2名乗りの柔なゴムボート)の後部に海保の指揮船(「あるたいる」)が正面衝突した画像を見た。どうなったのか詳細はわからないが、とんでもない危険行為だ。

 改めて言うが、きみたちに「安全航行」を語る資格はない。大きい船が小さな船を標的にするな!海保は海難救助(緊急電話「118」番)や海難事故対策もやっているはずだ。指導すべき部署が、事故を作り出すとは、言語道断だ。

 この長い原稿は、海保の暴力はなぜ鳴り止まないのかについても書いたのだが、余りにもジャストタイミングながら、バッドタイミング過ぎる。この海は海保や沖縄防衛局のものじゃない。

 書いた原稿に習って言うが、公有水面を私物化(国物化)するために米軍を名目にして、「日米共同使用」にして、立ち入り制限区域にするというアクロバットにも驚かされる。

 防衛省は工事の為に公有水面を共同使用にした事例があるのだろうか?

 私は、私達は、海ドロボーを許さない!

 

« 沖縄防衛局が文書改ざん! | トップページ | ゲート前から(15年3月9日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フザケルナ!なめるな!海保!:

« 沖縄防衛局が文書改ざん! | トップページ | ゲート前から(15年3月9日) »